FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--:--  |  スポンサー広告

結婚祝い/結婚式のお祝い金(ご祝儀)の相場

2011.01.11 (Tue)

結婚祝い(結婚式)に贈るお祝い金(ご祝儀)の金額は、
相手方との関係の深さや、結婚披露宴への参列の有無によって異なります。

披露宴に出席した場合は、一般的に3万円が相場のようです。

また、関東と関西では多少の差があり、全体の平均額では関西が若干高めとなっています。

ひとりの出席で3万円のお祝いをする間柄なら、
夫婦の場合は2人そろって5~10万円包むようです。

お祝い金が偶数の場合、「割れる」ということで嫌われることがありますが、
10万円や2万円は例外のようです。
たとえば、2万円の場合、「2」 はカップルを表すということで気にしないで贈られています。

 注意 
 ・お祝い金のお礼は新札を使いましょう。
 ・自分が出席できない場合、包んだお金を人に託すのは失礼にあたりますので、
  結婚式の1週間前までに現金書留で贈るとよいでしょう。
 ・招待されてない時には、招かれた場合より少なめで、相手方との関係に関わらず
  5千円か1万円が相場です。
 ・遠方から結婚式に出席する場合、招待者側から交通費などを負担していただける
  場合がありますが、この場合は交通費を含めた金額を包む必要はありません。
  なぜならば、遠方の方を御招待するときは旅費、場合によっては宿泊費も
  通常、招待者側が負担するのが礼儀だからです。

スポンサーサイト


18:30  |  結婚祝い  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kankonsosai.blog137.fc2.com/tb.php/13-0155b874

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。